外来診療のご案内

HOME > 外来診療のご案内

診療時間

  • 泌尿器科内科
一般外来
9:00-12:00(受付 8:30-11:30)
18:00-20:00(受付 17:30-19:30)

泌尿器科・内科の一般外来は、木曜日・土曜日が午後のみ休診、日曜日・祝日休診です。

 

尿流量測定装置 FLOWSKY(フロースカイ) の紹介

TOTO製尿流量測定装置(フロースカイ)は、いつものように用を足すだけで、尿流率・尿量が測定できる医療現場向けトイレ一体型の測定装置(尿量トランスデューサ)です。

便器ボールに排泄された尿によって変化する溜水水位を測定し、予め記憶した溜水水位と溜水量の検量関係を利用して尿量・尿流率(単位時間当たりの排尿量)などの指標を測定する医療機器です。

従来品と異なり、「見かけ上はトイレと全く変わらないので患者様の精神的、肉体的な浸襲性の低減」、「毎回の清掃が不要となりますので、看護師をはじめとする医療関係者の尿関連作業の負荷低減」につながります。

また1日の排尿量推移やある期間内における1日あたりの排尿量変化を自動的に算出したりすることができます。

当院では患者様視点から採用を決め、北大阪で最も早く設置し患者の皆さまから好評を頂いています。

 

血圧脈波検査装置 form(フォルム) PWV/ABI の紹介

当院では、COLIN製血圧脈波検査装置(フォルム)を導入しております。
この機器は四肢血圧を自動測定し、短時間で動脈硬化の進行度や下肢動脈の狭窄・閉塞を判定できる世界初の動脈硬化検査装置です。

血圧測定と同時に脈波伝播速度(PWV)等も自動計測し、動脈壁の硬化(石灰化など)を簡単に評価できますので、薬や運動療法等による具体的な治療経過の追跡が可能です。

特徴

  • わずかな検査時間で終わります
  • 実際の測定にかかる時間はわずか5分程度です。
  • 血圧を測るのと同じ感覚です
  • 検査は、血圧を測るのと同じくらい気軽に受けられます。両手、両足首の4ヶ所の血圧を同時に測定するだけなので痛みはありません。薄手の服ならそのままで測定できます。
  • 左右の足の狭窄・閉塞の程度、年齢に対する動脈硬化度は、2次元のグラフでわかりやすく表示します。

対象疾患

閉塞性動脈疾患症(ASO)、高安動脈炎、糖尿病、高血圧、動脈硬化症、冠動脈疾患、脳動脈疾患、その他

こんな方は要注意を!   喫煙・高脂血症・高血圧・冷感・しびれ感・肥満

 

ED治療(予約制)

お電話でのご予約は、月〜土の午前中にお願いいたします。

メールでのご予約は随時受け付けておりますが、当院からの確認のメールがない場合は、予約が完了しておりませんので、2営業日たっても返信がない場合は、恐れ入りますが再度メールをしていただくか、お電話にてご予約をお願いいたします。

TEL 072-844-2181 E-Mail info@someya-clinic.com

AGA治療(男性型脱毛症)

予約不要で、随時行っております。
お気軽にご相談ください。

 

ページ上部へ